おだやか家-ODAYAKAYA-

| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

甘酒キムチ



夜中に失礼。
でも、あまりに美味しくて!

ネパールカレー食べてそうとう満腹で帰ってきたのに、
これとビールがまたススムススム(^_−)−☆

ナンプラーもアミとか入れずにちゃーんと旨味たっぷりのキムチできたよ。

やっぱり甘酒がきいたね。
レシピまた改めてあげますね。あー、これはヤバイヤバイ(≧∇≦)

スポンサーサイト

| レシピ | 23:52 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

とりあえずやってみた甘酒キムチ


見た目はかなりいい!
けど味見とかできないしーσ(^_^;)



とりあえず

白菜 1/2個
水 500cc
塩 大2
韓国産唐辛子 30g
甘酒 大4
生姜すりおろし 30g
にんにくすりおろし15g
醤油 大2
玉ねぎ 中1個
小口ネギ 3本

こんな感じでやってみたけど、さーて、どんな仕上がりかなー?
数日後、またレポートします(o^^o)



| レシピ | 09:56 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

バナナとナッツのヴィーガンタルト



<材料>18㎝タルト型

■タルト生地
A
全粒粉 30g
薄力粉 80g
葛粉(粉末を使用) 10g
塩 ひとつまみ
甜菜糖 30g

B
菜種油 30g
豆乳 25g


■豆乳ココアクリーム
A
豆乳 200g
ココナッツミルク 50g
塩 ひとつまみ
洋酒 大さじ1
甜菜糖 25g
メープルシロップ 10g

B
葛粉 25g
ピュアココア 10g


■豆腐クリーム
木綿豆腐 1丁
白味噌 25g
レモン汁 大さじ1~2 
※レモン1/2個分
メープルシロップ 10g 好みで調整
バニラエクストラクト 小さじ1

<作り方>
■タルト生地
1、材料のAをボウルにいれよく混ぜる
2、Bを注ぎ、全体に馴染ませたら丸める
3、ラップを敷いた上に2をおき、円形になるように綿棒で伸ばす
4、型より少し大きめに伸ばしたら、型に生地をのせて、
  タルト型にしっかりと敷き詰める
5、底にフォークで穴をあけ170℃で25分ほど焼く
6、焼き上がったら粗熱を取って型からはずしておく


■豆乳ココアクリーム
1、材料のAを小鍋に入れる
2、Bを小さめのボウルに入れて、1の液体を少し注ぎよく混ぜ
  ダマにならないように溶かしておく
3、2を1に注ぎ入れ、弱火にかかる
4、焦げ付かないよう、絶えずゴムヘラで鍋底を撫でるようにかきまわす
5、しだいにとろみが出てくるので、十分に溶け、固まるようになったら火
  からおろし粗熱を取る


■豆腐クリーム
1、豆腐は24時間ほど水切りしておく
2、材料をすべてフードプロセッサーに入れてよく撹拌する
3、ホイップ用の絞り袋にいれておく


■トッピング・デコレーション
1、タルト台に薄切りにしたバナナを敷き詰め、
2、豆乳ココアクリームをしっかりと敷き、
3、豆腐クリームでデコレーションし、
4、バナナを4本ほど好みの大きさや形に切って飾り付ける。
5、ナッツは、フライパンで乾煎りし、砂糖をふりかけコーティングする
6、バランスよくナッツを飾りつけ、
7、ココアを振り掛けて完成!



| おやつ | 11:23 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

フレッシュバジル ジェノベーゼ

10646906_10152431173385345_7054208848857280245_n.jpg

<フレッシュバジル ジェノベーゼ>

夏の終わり。
まだバジルが手に入るならぜひぜひぜひ。

お友だちから良質のオリーブオイルをいただいたので、
保存用に多めにつくりました。


<材料> 覚えやすい分量ねぇ(^^)

松の実 60g
塩 適量
フレッシュバジル 葉を摘んで 60g
オリーブオイル 50g


<作り方>
1、フードプロセッサーにすべての材料を、上記の順に入れる。
2、よく撹拌する。
3、清潔なビンにいれて保存。
  オリーブオイルをたらし蓋をすると酸化が防げます。

パスタやパンもちろん、ゆでたポテトや焼いた茄子など自由に使えます。

| | 13:53 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

かぼちゃのスープ

10670245_10152431152040345_6286774657802575467_n.jpg

<かぼちゃのスープ>

スープ。
寒い季節になるとこんなものが欲しくなる。
体が喜ぶ、癒しの食べ物だわ、これ。

シンプルゆえに、野菜や、塩、味噌、オリーブオイルの質が大切。
美味しいものを揃えていきましょう。

<材料>4‐5人分
かぼちゃ 400g
玉ねぎ 100g

カレーパウダー 小さじ1
塩 小さじ1
味噌 小さじ1

水 2カップ
豆乳 1カップ

オリーブオイル 適量

<作り方>

1、かぼちゃは、種とわたをとり、皮ごと、2㎝ほどの大きさに適当にカット。

2、玉ねぎはまわし切り(くし切り)、

3、小鍋で、玉ねぎをウォーターソテーして、柔らかくしんなりしてきたらかぼちゃを入れる。

4、水2カップを注ぎ、かぼちゃに串がすっとささり、少し煮崩れる度まで煮る。
  ※かぼちゃの様子を見ながら、ある程度柔らかくなったらカレーパウダーを振り入れておく。

5、十分に煮えたら、バーミックス(ハンドブレンダ―)で撹拌する。

6、豆乳を加え、火にかけ、塩で味を調え、隠し味に味噌を加える。
  ※沸騰させないように注意、豆乳が凝固します。

7、器に注ぎ、オリーブオイルをたらしてできあがり。


| スープ | 13:35 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。