おだやか家-ODAYAKAYA-

| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

間引きカブのぐるぐる 酢味噌添え

1800332_615715828514153_4546300303749461511_n.jpg
<Photo by Chikako Takazawa>

間引きカブのぐるぐる

これ、春の山野草のびるでよくやりますよね。
この間、デコさんのお料理教室でもやったんです。可愛いよねー。

酢味噌をのせていただきました。


<作り方>

1、軽くゆがいたら、1本の葉を残し、他を折り、
  残った1本で下からぐるぐる、って巻いていきます。


2、きれいに盛り付け、酢味噌をそえてできあがり。

3、酢味噌は、玄米酢、米味噌、甜菜糖を好みで擦り合わせます。


スポンサーサイト

| おかず | 11:35 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ピーマンのガンモ詰めなど

1613881_615715755180827_477123496816907934_n.jpg
<Photo by Chikako Takazawa>

この日のおだやかランチプレートは

・ピーマンのガンモ詰め
・春菊の間引き菜と春雨サラダ
・カブの間引き菜の胡麻和え
・菜の花のバジル風味のオリーブオイル蒸し焼き
・玉ねぎの根っこのてんぷら


ピーマンのガンモ詰めは、我が家の定番おかず。
もちろん手軽、そして誰にでも喜ばれるひと品ですよ!

<材料>
ピーマン 4個

ガンモ 大きいの1-2個
カレーパウダー

葛粉

菜種油


<作り方>
1、ガンモを湯通しして油抜きしたら、フープロで細かくする。
  フープロがなければ、もちろん手でギュっと握りつぶしながら細かくしてください。

2、1に、カレーパウダーと塩で味をつける。
  しっかり味をつけた方が美味しいですよ。

3、味が着いたら、葛粉をスプーン1杯ほど入れて繋ぎにする。

4、ピーマンは縦半分に切って種を取り除く。

5、洗ったときに残る水分をそのままに、ピーマンの器の中に葛粉をまぶして
  接着しやすくする。

6、2の種をギュっと詰め込む。

7、フライパンに菜種油を熱して、種のほうを下に、弱ー中火でこんがり焼きつける。
  鍋を揺らしながら、焦げ付かないようにして。

8、ピーマンをひっくり返したら、50㏄ほど水を入れ中火にして、蒸し焼きにする。

9、ピーマンが柔らかくなったら出来上がり!



菜の花のオリーブオイル蒸し焼き

<材料>
菜の花


オリーブオイル
醤油

ドライバジル

<作り方>

1、フライパンに洗った菜の花を並べる

2、塩ひとつまみ、ドライバジル、オリーブオイルを回しいれ
  蓋をして弱~中火で蒸し焼き

3、しんなりしたら醤油を回しいれて出来上がり



春菊と春雨のサラダ

<材料>
フレッシュな春菊
春雨
トマト
アボカド

醤油
玄米酢



<作り方>
1、春菊、トマト、アボカドを食べやすいサイズに切る

2、春雨は茹でてから食べやすい長さに切る

3、1,2をまぜ、醤油や酢、塩で味を調える

| おかず | 11:28 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

2色そぼろ

1656123_10152043843310345_842078243_n.jpg

子どもの頃、鶏のそぼろご飯、大好きでした。

で、そぼろ丼のときは、ふつうのどんぶりじゃイヤで、
必ず母にお願いして、寿司屋さんの海鮮チラシのような、
丸重に盛ってもらっていたのを思い出します


<材料>
高野豆腐 2枚
生姜 一片 すりおろす
醤油 大さじ2
みりん 大さじ1
塩 適量

木綿豆腐 1丁
豆乳 100CC
塩、醤油 適量
ターメリック 適量

<作り方>

■高野そぼろ
1、高野豆腐はフープロで荒目に刻む。

2、小鍋に、すりおろした生姜、醤油、みりん、を入れ、
  50cc ほど水を入れ煮立たせる。

3、煮立ったら、1を入れて全体を混ぜながら炒める。
  ※というより、汁を吸いこませる、という感じ。

  味をみて、塩や醤油で味を調える。

■炒り豆腐

1、熱したフライパンに豆腐を手で崩しいれ、豆乳も注ぎ、
  ターメリックを適量振り入れ、中火で炒り豆腐にする。
   ※ターメリックの量は、卵色を目安に、火が通ってくると少し濃くなります。

  この時、火にかけてると、フライパンの際がブクブクしてきて、
  少しずつ豆乳が固まっていきます。少し固まったところで全体をかき混ぜる、
  を繰り返し、水分を飛ばしていきます。

2、水分が飛んだら、塩と醤油で味を調える。
  甘い卵焼きが好きな場合は、甜菜糖やみりんを少し加えてていいかも。


  ということで、2色、完成。
  器に盛るとき、緑の野菜を足すときれいですよね。


めしあがれー!

| おかず | 23:57 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

レンコンの照り焼き

IMG_138420140215.jpg

コレは私も大好きなおかず。

レンコンの歯触りと、甘辛の味が、後を引くんだよね。
ご飯にもお酒にあうおすすめのひと品。


<材料>

レンコン 一節 大きめのものを使用してます

薄力粉 大1
葛粉 大1 ※粉末葛粉を使用してます。片栗粉で代用可。

菜種油 大2-3

しょう油 大1
みりん 大1   
 ※あらかじめ混ぜておくといいよ。


<作り方>

1、レンコンはタワシなどでよく洗い、節の部分の汚れをとり、
  食べやすいひと口大に切っておく。

2、大き目のボウルにレンコンをいれ、薄力粉、葛粉を入れ、
  全体によくまぶす。

3、フライパンに菜種油を入れて熱したら、粉をまぶしたレンコンを入れ、
  中弱火で全体をまんべんなく焼く。

IMG_137720140215.jpg

4、このくらい軽く焼き色がつくまで焼く
IMG_137920140215.jpg

5、焼き上がったら、余分な油をキッチンペーパーでふき取る。
  そこに、しょう油とみりんを回しいれ、全体に絡める。
  葛粉のおかげで、とろみがつきます。

  好みでゴマをふりかけできあがり!

IMG_1386201402015.jpg

| おかず | 18:58 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

野菜の甘酢あんかけ

IMG_138120140215.jpg

白菜や人参、ねぎはもちろん、
青い葉野菜、青梗菜、ほうれんそう、春菊など、
いろんな野菜と相性のよい甘酢あんかけ。

カズも大好物です。

IMG_138220140215.jpg

調味料は同じ、
材料がえでバリエーションひろがるひと皿です。


<材料>

白菜 4分の一玉ほど
人参 中 半分ほど
厚揚げ 1枚

甜菜糖 大3
玄米酢 大3
しょう油 大2

葛粉 大1-2 
   ※同量の水で溶いておく


<作り方>

1、白菜は食べやすい大きさに切る、ニンジンは細切り
  厚揚げは、油抜きして食べやすい大きさに切る。

2、フライパンに白菜、ニンジン、厚揚げの順で重ねて入れ、
  100ccほどの水を足し蓋をして蒸し煮。

3、しんなりしてきたら、塩を2-3つまみ、
  そして、甜菜糖、酢、しょう油とまわしいれて、
  好みのあんかけになるよう水分を足す。
  
IMG_137120140215.jpg

4、ひと煮たちしたら、溶いた葛粉を回しいれ、
  もうひと煮たちさせとろみがついたら出来上がり。

ご飯にも麺にもあいますよ。

| おかず | 18:48 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。