おだやか家-ODAYAKAYA-

2009年09月 | ARCHIVE-SELECT | 2009年11月

| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

芋ようかん

芋ようかん

茹でたさつまいもを潰して黒砂糖で甘くして餡をつくってみました。
タッパーに入れて置いといたらしっかりと固まって
「あら、コレ芋ようかんだ!」
ってことになり、『おだやか家』のおやつの定番になりました。


さつまいも 2本(細めのものなら)
黒砂糖 大2-3
塩 2-3つまみ

1、さつまいもの皮をむき1cm程度の厚さに切り小鍋で茹でる。

2、やわらかくなったら残った煮汁ごと木べらなどで潰して、黒砂糖と
塩を入れて餡を作る。

3、タッパーなどの容器に入れて冷蔵庫で冷やす。

※餡は、「水分多めかな」くらいのドロっとした状態がシットリと仕上がります。
水分が足りないと、固めたときにボソボソしちゃいます。

※餡を裏ごしすると、絹のようになめらかになるでしょうね。
でも、このブツブツごろごろ、と芋が残ってる感じも素朴でいいです。

スポンサーサイト

| おやつ | 07:12 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。