FC2ブログ

おだやか家-ODAYAKAYA-

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

循環していく、って事


今日も朝から、おだやかファーム奥の院で草刈り

草刈っていると、いろんなものが出てくる出てくる、、
昨日は↑、5~6メートルあるぶっとい竹、ビニール等々
なんだよこれは~(^_^;)って感じ、
勝手に来たわけじゃないだろうし、誰かがすてたんだろうなぁ、、

今日もずいぶんあったんだよね~
20150912hp (3)

畑の奥の方、明らかに植生が違ってたんだけど、
草刈り始めるとバリバリ固いものに当たって刈れない、、
??

20150912hp (4)

よーく見ると、地面の上10㎝ほど空洞があって
その上に枯草だの落ち葉だのが乗っかってる
空洞の原因は竹を切り出してきて、掃った小枝たち。。

20150912hp (1)

出てくる出てくる、、さらに太い竹竿も、、
奥の竹林から竹竿採って枝掃うにしてもさー、
ずっと使ってない畑だからって、畑のど真ん中に投げて放置するなよー
上に枯草とか乗っかって一見わかんなくなってるし
長い枝がいっぱいトゲトゲ出てて、まじ危ないし、、
せめて一か所に集めてゴミってわかる様にするとかさぁ、
考えればいいじゃん
見えなくなればOK、的なのやめようよ、、

気を取り直して、半分地面に埋まって、枯草や蔦の絡む竹たちを引っこ抜いて
引っこ抜いて、引っこ抜いて、、
そして草を刈り、草を刈り、、

ふと思った、
自然に生えてきた草はそんなに手ごわくない、
手ごわいのは、人間が棄てた物たち
ビニールなんて全く分解しないし、、
まぁ、スゴイ年月掛かればいけるかもだけど、、ね

こうやって、地面の条件が違うと、全く違う物が生えて来る
その場の環境に適したものが生えてきた、とも言えるけど
土の状態とか見ていると、そこに必要だから生えているし、
そうして良い状態に(彼等的にね)変化して行こうとしているのだと思う

そんなこんなで、草刈りはそれほど進まず、だったけど、
自然の適応力、循環性、凄いなぁ、、と
感慨深い一日でした。。

さあ、明日はおだやかファームの空撮ロケ
プロフェッショナルカメラ Blackmagic社の協力も得て
Blackmagic Production Camera 4K(ULTRA HD)という
何やらすごいカメラで空撮するそうです
カメラマンかずぅ、凄腕オペレーター山崎さん
どうぞ宜しく
スポンサーサイト

| カズの農日記 | 01:03 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://odayakaya.blog84.fc2.com/tb.php/496-84e4aa4e

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。